#beORANGE

海に映える「オレンジ」という⾊を使ったフラッグを津波避難ビル・タワーに設置することで、地震の発⽣を海にいる者に伝えると同時に緊急時に避難する先をわかりやすく⽰し、津波が発⽣した際の避難を加速させることを⽬標としています。

Client

日本財団

Date

2016年6月30日