NEWS DETAIL

お知らせ詳細

防災ガールの継承先6団体による最終ピッチイベント開催

2019年3月5日に防災ガールは2020年3月11日の解散を発表しました。そして同時に次世代の防災の担い手を育て、成長を加速させるアクセラレータープログラム「IMPACT ACCELERATE PROGRAM FOR DRR」の参加者募集を行いました。

 

そしてこの度、6チームを選抜し、防災ガールのこれまでの全てのリソースを投入したプログラムを実施。半年を通した事業のブラッシュアップや視点の変化を皆様への報告もかね、集大成としてプレゼンテーションをおこなう機会を設けました。

防災ガールと連携してきた自治体・企業・関係者の皆様や防災ガールを応援してきてくださった方々をお招きし、6チームを紹介するだけでなく、新たなマッチングや連携が生まれる場としています。


会場は11月1日にオープンしたSHIBUYA QWS(https://www.shibuya-scramble-square.com/)。SHIBUYA QWSのコンセプト「渋谷から世界へ問いかける可能性の交差点」というテーマのように新しい防災の可能性を参加者の皆さんに問いかけました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

プレスリリースはこちら



この記事をシェアする